「在宅勤務(tele-working)」

最終更新: 4月21日

 今、世界中で否応なしに在宅勤務が求められる状況となっていますが、「在宅勤務」は英語ではtele-workingと言います。短くteleworkと言うこともできます。

 「テレワーク」は日本語にもなっていますね。動詞として、I telework every day.(私は毎日、在宅勤務をしています)のような使い方もします。また、在宅勤務をする人のことを指してa teleworkerと言います。

 もっとも、teleは「遠い」という意味の接頭辞ですので、tele-workingを直訳すれば「遠隔勤務」になるかもしれません。

 「在宅」のニュアンスを出すのでしたら、work from home(自宅で勤務する)という表現が便利です。ここではfromを使うのがミソです。もしwork at homeとすると、自営業などで自分のための仕事を家で行っている場合を含みますが、work from homeなら、勤め先のための仕事を家から遠隔で行っている、ということがはっきりと伝わります。

      「皆さんが無事で、早くこの問題が終わることを願います」

      I hope you are all well and that this problem is soon behind us.