〜を最大限に生かす(make the most of)

 イギリスのEU離脱の移行期間が昨年末で終わりました。

 ジョンソン首相は新年のメッセージの中で、「世界中で自由に貿易取引を行える」と述べたうえで、次のように言いました。

  We have our freedom in our hands and it is up to us to make the most of it.

 (私たちは自由を手にしており、それを最大限に生かすのは私たち次第だ)

 make the most of は「〜を最大限に生かす」という意味のフレーズです。Make the most of your time.なら「時間をできるだけ大切にしなさい」といったニュアンスになります。

 ここでのmakeは「作る」ではなく「〜にする」を表し、make A of B の形は「BをAにする」の意味合いを持っています。

 つまり、make the most of it は直訳すると「それを最大にする」ということです。

 同様に、make nothing of it なら「それを無にする」→「それを何とも思わない」、make much of it なら「それを多量にする」→「それを重んじる」となりますので、形から何となく意味を推測できるのではないでしょうか?

最新記事

すべて表示