一時解雇(layoff)

 新型コロナの影響で、新卒採用の見送りや、早期退職募集など、雇用にもその影響は大きく影を落としています。

 日本だけではなく、アメリカなど世界中でも大きな問題となりつつあります。

 アメリカではもともと「再雇用を条件とした解雇」という意味で layoffs という単語があります。不況や会社の業績により、取られる対策の一つです。

 今回のコロナにおける一時解雇も、layoffs が使われています。

 The novel corona virus crisis has led to massive layoffs.

 (新型コロナ渦は大量一時解雇の引き金となった)

 のように使います。  

 アメリカの企業では、状況が変わり次第、元従業員から優先的に再雇用されることになっています。従業員側に問題があり、いわゆる「クビ」はfireを使います。