水を差す (put a damper)

 新型コロナ治療薬の開発を巡り、これまで様々な努力と試行錯誤がなされてきました。新薬に効果が期待されながらも、臨床試験で芳しい結果が得られなかったこともあります。

 こういったとき、日本語では「期待に水を差す」という慣用句を使いますが、英語ではどう言うのでしょうか?

 The results of this trial are likely to put a damper on hopes of developing a treatment for the novel coronavirus.

(この試験結果は、新型コロナウイルスの治療薬への開発期待に水を差しそうだ)

 「〜に水を差す」は英語でput a damper onと表現できます。

 damperはdamp(湿り気)に由来して「湿らすもの」のニュアンスがあり、そこから「落胆させるもの、興ざめにするもの」という意味になります。

 まさに日本語の「水を差す」に似ていますね。

 また、「期待」といえばexpectationを思い浮かべるかもしれませんが、もっと簡単にhopeでもOKです。hope of doingで「〜するという期待」です。