自費検査(out-of-pocket test)

 新型コロナウイルスの検査は、自覚症状や感染者との濃厚接触があれば自己負担なしで検査を受けることができ、これを「行政検査(government-provided test)」と呼びます。一方で、無症状であっても、検査費用を自己負担することで検査を受けることができ、これを「自費検査(out-of-pocket test)」といいます。自覚症状のない人向けに自費検査を提供する民間企業も出てきました。out-of-pocket は「現金払いの」を意味するイディオムですが、「自腹を切って支払う」という意味もあるため、out-of-pocket test で「自費検査」となります。

【例文】Users of out-of-pocket test centers run by private companies have significantly increased.

 (民間企業が運営する自費検査センターの利用者が急増している。)

最新記事

すべて表示